2005年 05月 24日 ( 2 )


2005年 05月 24日

叩く人たち、叩かれる人

ブログの終わりじゃなくて、アルファブロ…

アルファブロガーってのをアクセス数の多いブログって読み替えた方がしっくりくる。
生扉に就職が決まったらしい某女子大生にも当てはまることやろうし。

僕はブログをツールとして捉えてるんで、それをどう利用しようと個人の勝手やと思うん
やけど、それを繋がりそのものとして捉えている人たちからすれば、やっぱり裏切られた
感はあるんやろうか?

面白くなくなったらBMから削除すればいいだけの話で、別に金を払ったわけでもなくて、
提供したと言えば僅かの時間と労力ぐらいなものやのに、利用されたって騒ぎ立てるのは、ちょっとかっこ悪い。それなりに読ませる文章を書いてるとこは別やけども。

妻子持ちの男は遊びで、女は本気やって、それでゴチャゴチャしてるような、男も男やけど、
女も気づけよ、子供ちゃうんやから、そんな感じ。

けど実際のところ、利用されたとか裏切られたとか、そういうことで叩いている人って、
そんなに多くないと僕は思ってるんやけど、どうやろう。
むしろリアルの世界の方がそういうことは多いわけで、でも何かと面倒やからだんまりに
なって、ストレスがたまる。そういう憂さ晴らしの標的にされているだけのような気もする。

まぁ、スキがあるから悪いってなるんかな、今の流れでいくと。
でもどうせやったら、叩いてるもん同士で、叩き合ってくれると面白いんやけど。
それぞれに叩く理由があるわけで、「いやいや、その叩き方は違うやろう」ってな感じで。
あっちかこっちかってのはなんか面白くないし、もっとゴチャゴチャした方が、ネットらしくて
いいと思うんよね、僕としては。
[PR]

by yama_pika | 2005-05-24 23:44 | ねっと
2005年 05月 24日

ネットをしてると、たまにへこむのです

ネットの一番の功績は質の高いものに出会う機会を増やしたことにあると思う。
SBMやRSSはその力をさらに強めることに役立っている。

質の高い文章を読むことは思考力を鍛えるのにとても役に立つ。
ただ同時に、軽くへこんでしまうことも多々ある。
この人文章上手いなとか、考え方が深いなぁとか、自分のそれとの落差に
へこんでしまう。それが年下ならなおさら。

僕がこの子ぐらいの歳の時は、こんなこと考えもせんかったのにすごいなぁ、
ってな感じで。もちろん僕が中高生のころも、そういう奴は日本のどこかにいて、
ただそういう奴と出会う機会が無かっただけのことなんやけど。

まぁ、こういうネガティブ思考が僕がNEETやってる一つの要因なんやろうな。
[PR]

by yama_pika | 2005-05-24 00:19 | ねっと