カテゴリ:ざれごと( 1 )


2005年 06月 17日

自虐的になるほど真面目にやってない

自虐史観が日本を駄目にしたって言う政治家が何人かいるようやけど、
それはちょっと違うと思ってる。

今の日本が駄目かどうかはわからんけど、少なくとも今の若い人(僕も含めて)に
「国の為に」という意識は少ないと思う。でもそれが自虐史観のせいとは思えん。

僕は中高の歴史授業で、南京大虐殺、韓国併合、強制連行という言葉を習った。
けどそのことで、日本は酷い国だとか、学校は嘘を教えてるだとか、そういうことを
考えることはなく、単にテストに出るから覚えておこうってだけやった。

僕みたいな学生は決して少なくないと思う。
歴史を学ぶということは、国を知ることであり、自分を知ることであり、それらに関わる
他者を知ることであり、それらをふまえた上で、どう生きていくかを考えることやと思う。
そういう意味で真剣に歴史について学んでいる学生はほんの一握りしかいない。

真剣にやっていないことが、その人の価値観に影響を与えるとは僕には思えない。
[PR]

by yama_pika | 2005-06-17 09:36 | ざれごと