カテゴリ:よのなか( 19 )


2005年 03月 17日

加害者のススメ

今更言うことでもあらへんけど、被害者になるぐらいやったら加害者に
なる方がましやと思う。

例えば道歩いてる人を後ろからぶん殴って半身不随にしたとする、当然
刑務所に行くわけやけども、一人殺すと10年っていうのが一般的な量刑
らしいんで、傷害やとせいぜい7,8年やと思う。たぶん。

で、死ぬまでの不自由とたかだか7.8年と不自由とどっちがましやってこと。
犯罪者ということで世間から白い目で見られるわけやから、加害者も辛いって
言うけど、障害があるということで差別されることなんか山ほどある。
つーか明らかに前者の方が就職しやすいし、金も多く稼げるはず。
いざとなったらまた犯罪者になればいいし、捕まっても死ぬわけちゃう。

それと持ち家、自家用車持ってて、なおかつ海外旅行にまで行っときながら、
金がないって慰謝料払わんウンコ以下野郎がいるらしいんやけども、実際
どれくらいの加害者がきちんと慰謝料払ってるんやろう?
そういう統計資料があったら誰か教えてくださいな。
[PR]

by yama_pika | 2005-03-17 20:30 | よのなか
2005年 03月 05日

生きる力は稼ぐ力

生きる力ってのが正直よーわからん。

ゆとり教育だとか学力低下だとかで騒いでいる人たちは、生きる力とは
こういうものやっていう共通認識があって議論してるんやろうか。
彼らの言う生きる力の定義が僕にはよーわからん。

で、僕なりに考えてみる。

生きるためには食べなあかん。
農業でもやらん限り、食べ物を買うにはお金がいる。
つまり、基本的に生きる力とは金を稼ぐ力ってことになる。
企業が求めてるのもそれを持った人間。
起業に必要なのもそういう能力。

こういうと世の中金じゃないとか的外れなツッコミしてくる輩がおる。
そういう奴には今着てる服は己が一から作ったんかと聞いてみたい。
キャビアを買う金は必要ないかもしれんけど、米買う金は必要。

後先考えんと金使って、自己破産する馬鹿が量産されていることに気づいた
一部の学校ではマネー教育がされているらしいが、皆それを見習え。

資本主義社会の教育で何で金を無視するのかがよーわからん。
[PR]

by yama_pika | 2005-03-05 19:30 | よのなか
2005年 03月 01日

幻覚に苦しむアル中は笑えるらしい

今夜9時から日本テレビ系列で放送される「溺れる人」
アルコール依存症を克服した一人の女性の実体験を原作としたドラマやけども、
朝日新聞のテレビ欄で、そのドラマの紹介がしてあったので、一部抜粋。
笑ってしまうような幻覚の描写や、過剰感のない篠原の演技がリアルだ。(雑崎 徹)

過剰感があって笑えるというのなら理解できる。
ようするに篠原涼子の演技が下手くそで笑えるってことやろう。

でもこの批評を読む限りでは、篠原涼子はアルコール依存症に苦しむ人の姿を
違和感なく演じきったと、雑崎さんは考えているように思える。
つまり篠原涼子の演技レベルではなく、アルコール依存症の人が幻覚に苦しんで
いる姿そのものが笑えると、この雑崎さんとやらは言いたいんやろう。

もちろん自業自得でアルコール依存症になった人も当然いるやろうし、朝日新聞の
読者にアルコール依存症の人がどれだけいるかわからんけど、大手のマスコミで
「おいおい、あのアル中、幻覚見てるで、おもろいやんけ」と、堂々と言える雑崎さんの
図太さには、本当に、真に本当に、頭の下がる思いであります。
[PR]

by yama_pika | 2005-03-01 10:07 | よのなか
2005年 02月 26日

何でもかんでもゲームのせい

森氏発言:ゲームで自閉症になる - [ゲーム業界ニュース]All About

日本大学に馬鹿がおるようです。

自閉症が先天的なものだってことは、ちょっとググれば5秒でわかること、
それやのにゲーム脳による後天的自閉症やなんてセリフ、
脳みそをどう弄くりまわしたら出てくるのか、皆目見当がつかへん。

そういう馬鹿の言うことを信じて、ゲームが全ての元凶のように言う奴も馬鹿。

1日10時間以上ゲームをしていることを問題視する声もあるけど、それは
長時間ゲームをしていることよりも、それしか面白いことがない環境、そして
それを注意できない親子関係の方が問題やと思う。

何でもかんでも人のせいにする親が多いから、子供が問題起こすねん。
けどだからといって何でもかんでも親のせいにする子供はむかつく。
[PR]

by yama_pika | 2005-02-26 06:15 | よのなか
2005年 02月 23日

ほりえさんテレビですぎ

ホリエモン、日テレにマジギレ…生放送中に「帰るよ」

なんていうか、あんなグズグズの番組初めて見た。
ていうか、氣志團のこと聞く意味がわからん。
別に堀江さんの味方する気ちゃうけど、あーいうアホな番組出てたら
自分までアホやと思われるから、あんま出ん方がいいと思う。

世間じゃライブドア擁護派と批判派で真っ二つに割れてるようやけど、
正直、フジもライブドアもどっちもどっちって感じがする。

フジは世間で言われているように、上場するならそれなりの覚悟はしとけって
感じやし、ライブドアが語るネットと既存メディアの融合ってのも、漠然としすぎて
よーわからん。あえて詳しいことを言わないのか、言えないのか、どっちやろ。
まぁ、ネットに疎い人からしたら、単に感じ悪いにーちゃんやろうな。
ほんとは頭いい人なんやろうけど、テレビ見てたらそうは見えへんとこが、
テレビの怖いとこなんやろうな。

関西ローカルのテレビで、転換社債で株を増やすってことは一株辺りの価値が
下がるってことやから、株主に対して失礼やと言うてた。
確かにその通りなんやけど、ライブドアの株買ってる人なら、堀江さんが在りえん
ことをするのは想像してるやろうし、基本的に株は自己責任なんやから、犯罪
犯さん限りは、文句言うてもしゃーないやろ。

難しいことはよくわからんけど、この一連の騒動、エンターテイメントとしては
どっちに転んでも面白いに違いない。

ついでに、読売が社説で「貴重な公共財産である電波」って言うてたけど、
どこぞの局の野球ニュースはある球団ばっかが目立ってる気がするのは
気のせいなん?
[PR]

by yama_pika | 2005-02-23 04:33 | よのなか
2005年 02月 22日

けいかんなんやから

http://www.tokyo-np.co.jp/00/sya/20050222/eve_____sya_____006.shtml

同事件では、バットで暴れる男に警官がひるみ、パトカーを奪われそうになった。首相は「テレビ放送で、警官が犯人に追われて逃げるような場面を見た。よく状況を精査し、注意するように」と指示。村田吉隆国家公安委員長は「指摘のような点があればおわびしたい。よく調査したい」と釈明した。


実際どういう風に逃げたのかわからんけど、仮に背中を見せて逃げ回ってたって
いうなら、ちょっといただけへん。仮にも国民の命を守る役割を担っているわけ
やし、あんまり無様なところは見せたらあかんやろう。

ただバットやいうても、当たり所悪けりゃ死ぬこともあるやろうし、ちょっと気の弱い
人やったら逃げたくなる気持ちもわからんでもない。ていうかそんな姿テレビに
映されて、本人のせいとはいえ、ちょっとかわいそうな気もする。

でもやっぱり、警官が逃げたらあかんよなぁ。
[PR]

by yama_pika | 2005-02-22 17:01 | よのなか
2005年 02月 18日

しけいせいど

死刑制度は犯罪の抑止力にはなるんやろうか。

刑法で死刑になる罪は、内乱、外患誘致、外患援助、現住建造物等放火、
現住建造物等浸害、汽車転覆等致死、水道毒物等混同致死、殺人、
強盗致死、強盗強姦致死となってる。

最初の三つは国家に対する罪で、たぶん戦後にこれらの罪で裁かれた人は
おらんはず、で、死ぬのが怖くて国に喧嘩は売れんやろうから、この場合は
死刑が抑止力になる可能性は限りなく0に近い。

それから、四つ目から七つ目までの犯罪は多数の死者が出る可能性がある。
それをわかっててやるからには当然それなりの覚悟はしているやろう。
仮に覚悟できてへんとしたら、なおさら死刑なんぞ頭に入ってないはず。

また殺人の場合は過去の例から見るに、基本的に3人以上殺さんと死刑には
ならへん。そんだけ殺すのは怨恨のような目的があって殺すというよりは、
殺すこと自体が目的の場合が多い。そういう快楽殺人者的要素のある人間が
死ぬのが怖くて、その欲求を抑えられるかは大きな疑問。

強盗および強姦致死の場合は、相手の抵抗にあって、あるいは犯行の露見を
恐れて発作的に殺してしまう場合が多いように思える。そういう軽いパニック
状態にある人間に死刑が抑止力になるとは考えにくい。

こう考えていくと、死刑が犯罪の抑止力になるとは思われへん。
ただこれは犯罪の抑止力としての死刑に対して意味がないと言うてるだけで、
死刑制度そのものに反対しているわけちゃうから、あしからず。
[PR]

by yama_pika | 2005-02-18 00:39 | よのなか
2005年 02月 14日

びじんなだけじゃだめらしい

美人がコモデティ化しているらしい。
というか、頭が悪くてコモデティ化ってのがよくわからん。
ここここを読む限りでは、美人の定義やそうなるための方法論が
確立されていて、美人であることは一撃必殺の武器にはならない。
ってとこやろうか、間違っててても笑わんといて。

確かに女性の観賞物としての価値は10代後半がピークであって、化粧で
ある程度ごまかせるとはいえ、それ以降、衰えるしかない外見の美しさで
勝負しようなんていうのは、誰が見てもあほな考え。

ただ扉を開けるだけなら、美人であることは紛れもなく有利な点であって、
不細工であるが故に扉を開けてもらえないと考えてる人にとっては、整形
してでも美しくないたいと考えるのは当然のことのような気もする。
けど美醜があらゆる問題の原因と考えるのはもちろん勘違い。

catflagさんとR30さんの言うてるのは美人なだけじゃ駄目ってことで、
別に不細工を擁護しているわけでもなんでもない。
そこそこの容姿なら満足して、他のとこにコストをかけろってことやろう。

最後に、コミュニケーション能力の高い美人はあらゆる場面において最強。
[PR]

by yama_pika | 2005-02-14 19:54 | よのなか
2005年 02月 11日

としよりのうんてん

限定復活の吉野家にワゴン車突っ込む、客7人けが

いい加減、年寄りから免許を取り上げた方がいいんとちゃうやろうか。
年寄りの運転が軽い飲酒運転よりたちが悪いってのは皆もう気づいてるはず。
身体能力で言えば、60,70代の年寄りよりも、15,6の子供の方が遥かに高い。
それやのに、15が免許取れなくて、60過ぎのじいさんが車運転できるってのは
どう考えてもおかしい。

15やと事故を起こした時に責任が取られへんっていうけど、金で済む問題なら
親が払えばいいし、謝って済む問題なら本人が土下座すればいい。
そやけどそれで済まへん問題は何歳やろうと関係ない。
被害者やその家族からすれば、15歳が信号無視して起こす人身事故と60歳の
それに何の違いがあるかがわからん。

一人で死んでくれりゃ、自業自得ですむけど、巻き込まれて死んでもうたら、洒落に
ならへん。若いやつなら文句も言えるけど、年寄りやとそれもやりにくい。
頼むから年寄りはもっと自分を客観視してくれ。
[PR]

by yama_pika | 2005-02-11 17:42 | よのなか