<   2005年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧


2005年 06月 17日

自虐的になるほど真面目にやってない

自虐史観が日本を駄目にしたって言う政治家が何人かいるようやけど、
それはちょっと違うと思ってる。

今の日本が駄目かどうかはわからんけど、少なくとも今の若い人(僕も含めて)に
「国の為に」という意識は少ないと思う。でもそれが自虐史観のせいとは思えん。

僕は中高の歴史授業で、南京大虐殺、韓国併合、強制連行という言葉を習った。
けどそのことで、日本は酷い国だとか、学校は嘘を教えてるだとか、そういうことを
考えることはなく、単にテストに出るから覚えておこうってだけやった。

僕みたいな学生は決して少なくないと思う。
歴史を学ぶということは、国を知ることであり、自分を知ることであり、それらに関わる
他者を知ることであり、それらをふまえた上で、どう生きていくかを考えることやと思う。
そういう意味で真剣に歴史について学んでいる学生はほんの一握りしかいない。

真剣にやっていないことが、その人の価値観に影響を与えるとは僕には思えない。
[PR]

by yama_pika | 2005-06-17 09:36 | ざれごと
2005年 06月 11日

モテル三要素

モテル要素は三つ。
金、容姿、性格である。

ここに才能を挙げる人もいるかもしれないが、モテル才能とは金になる才能であり、
金にならない才能は宴会芸程度の価値しかない。

それから、金にならない努力は無駄と言う気はないが、結果に繋がらない努力は、
本人以外にとっては何の価値も無い。
巷に溢れる努力するってすら場しい物語は、結果が出ているから素晴らしいわけで、
一生懸命頑張りました、でも駄目でした、ってのは単なる愚痴である。
そして世の中には前者よりも後者の方が遥かに多い。

ひたむきに努力する男に引かれる女性は少なくないだろうし、僕もそういう人間は好きだ。
けどいつまで経っても努力が報われない男は、いずれ女性に飽きられる。

金さえあれば何でもできるわけではないが、金がないとできない事が世の中にはある。
性格に言うと金を持ってる男ではなく、自分の為にお金を使ってくれる男に女性は惚れる。

次に容姿、顔さえよければと考えている勘違い男は、もちろんモテルはずもないわけだが、
容姿がモテル上で大きなウェートを占めていることは紛れも無い事実。
顔はそんなに気にしないと女性の言葉を間に受けてはいけない。
男の考える「そんなに」と女性の言う「そんなに」には富士山とチョモランマほどの差がある。
あれは、取り合えず平均点以上なら「そんなに」気にしないと言うことだ。

最後に性格、これは三つの中で最も好みが分かれる。
妻夫木聡の顔と出川哲郎の顔、どちらが好みかと100人の女性に聞いたら、ほぼ確実に
100人とも妻夫木聡と答えるだろう。
だが、自信家な男と謙虚な男、どちらが好みかと聞いたら、これほどの差は出ない。
ある人にとっては素晴らしい性格が、別のある人にとっては侮蔑の対象であることもある。

以上のことから考えるに、モテたいのであれば、整形をするのが一番手っ取り早い。
性格は余程イカレテなければ、相性の問題なので、どうにでもなるから安心しろ。
[PR]

by yama_pika | 2005-06-11 06:53 | ひと
2005年 06月 02日

自殺は罪

ネット利用の集団自殺急増、中2少女や50代男性も

 また、今年3月には、神奈川県から家出をした中学2年の14歳の少女が、大学生らとともに栃木県内で自殺しているのが見つかったほか、愛媛県内では50歳の男性がネットで知り合った女性と自殺している。

 こうした状況に警鐘をならすため、2003年3月に山梨県内で20歳代の男女4人が起こした自殺未遂事件で、同県警は、4人をそれぞれ他の3人に対する自殺ほう助容疑で書類送検し、「集団自殺は違法行為」との認識を明確に打ち出した。

 今年4月には富山県警が、3人のうち、生き残った20歳代の男2人を同容疑で逮捕している。


たまたま生き残った人だけ犯罪者ってのが納得できん。
それやったら死んだ人も、被疑者死亡で起訴すべきやろう。
そして集団自殺が違法行為なら、当然、単身自殺も違法行為でないとおかしい。
もちろん違法行為やからって死ぬのを止める自殺志願者なんぞおらへんはず。

別に自殺を肯定する気はないけども、彼らを犯罪者扱いして自殺がなくなるとは思えん。
学校、企業、家庭、色んなとこに問題があるわけで、そこを何とかせなあかんと思う。
まぁ、自己責任のこの時代、お前らなんぞの為に、俺の貴重な金と労力を使えるか、
死にたかったら勝手に死ね、ってのが世間の本音かもしれんけど。

余談やけど、イジメ傍観者の死んだらあかん発言ほど、ムカツクもんはない。
[PR]

by yama_pika | 2005-06-02 17:30 | よのなか
2005年 06月 02日

愚痴ですよ、愚痴

人間、顔より中身だっちゅうのは所詮は慰めってのは最早常識。
中にはそういう奇特な人もいるやろうけど、それは文字通り稀な存在。

そんなことないよ、いくら顔がよくても中身が無い人は駄目、っつーのは、顔も中身も
良くないと駄目ってことなんで、不細工は勘違いしないように。
顔は気にしないってのは、私の許容範囲なら気にしないってことで、その最低ラインは
予想以上に高いってことは覚えておこう。

顔は最高、中身は最低、顔は最低、中身は最高、女性からすればどっちもお断り。
前者とは結婚は無理だけど、遊びならいいかなって女性はわりといるかもしれない。
けど後者とは手すら繋ぐのも嫌ってのが、女の本音ってやつだと勝手に推測する。

それに10代の頃は男女共に人を見る目がないんで、顔さえよければもてる。
しばらく付き合えば、顔だけだってのがわかるかもしれないが、それは大抵、ヤラレタ
後で、男からすれば、それでフラれた方が楽でいいかもしれない。

最初は顔だけの男でも、多くの女性と付き合えば人間として成長し、中身もある男になる。
けど不細工はどんなに人間的に成長しても、不細工のままなので、結局いい人止まり。
性格の本質は変わることはないけど、そこに色んなものを積み上げていくことはできる。
顔に積み上げるものっていったら、せいぜいカツラとメガネぐらいや。

不細工はマイナスで、男前はプラス。
もちろん他に色んなモンがくっつくから、トータルでどっちがプラスかはわからんけど、
不細工は人の倍努力せんとモテへん。
これは恋愛対象としてだけではなく、友人、仕事仲間としても言えること、たぶん。

まぁ、なんていうか、愚痴ですよ、愚痴。
そんなこと言うてるから、もてへんって言われるんやけど、それは解ってるんで。
[PR]

by yama_pika | 2005-06-02 04:25 | ひと